こんにちは。団地roomsの村上です。

団地Classicのこだわりについて、不定期でお話ししていきます。

今回はホーローのキッチンについて。

団地Classic502号室のキッチンは、天板以外がホーローでできたキッチンセットを入れています。

http://www.takara-standard.co.jp/product/contents/holo.html

ホーローの独特のツヤ。把手の形もレトロでかわいいですよね。

ホーロー製品は、ガラスでコーティングしてあるので、油汚れやにおいに強く、お手入れがしやすいことや、耐久性の高さ等から、長くキッチンで使われてきました。

このキッチンセット、天板はステンレスですが、その他はホーローでできています。

なんと、引き出しの中もホーローなんです。

引き出しの中って年数が経つと、湿気でシミができてきたり、においがついてきたりで気になるものですが、ホーロー製なのでそこは大丈夫!

ちょっと脱線しますが、私もホーロー製品が大好きで、家でホーロー製品は愛用しております!

写真は、私の愛用の品々。左(上)から、野田琺瑯のケトル。無印良品の保存容器。野田琺瑯の鍋ミモザです。特に保存容器は違うサイズを3つ持っています。趣味の登山の時にタッパーとして食材を入れて持っていき、そのまま直火調理もできるのでとっても重宝しております。

そしてそして、団地Classic502号室のデザイナー、石井大吾さんのお部屋のキッチンセットも団地Classicと同じキッチンセットなんです。(写真は石井さんのキッチン)

石井さんは、ご自分で実際に使って、その使い勝手の良さと、団地ができた当時から愛用されていたものを団地Classicでも使いたいという思いもあって、このキッチンセットを採用したとのことです。

ちなみに、ガスコンロはリンナイのvamo(バーモ)という商品で、シンプルで無駄のないおしゃれなデザインです。

火力がとても強く、五徳がしっかり重いので、料理しやすいですよ。こちらも、石井さんちでも使われており、使いやすさもお墨付き!

そんなわけで、今回はホーローのキッチンセットについてお伝えしました。

では、また~!

#ホーロー #タカラスタンダード #野田琺瑯 #無印良品 #リンナイ #団地Classic #すすき野団地 #石井大吾 #vamo #おしゃれキッチン